TOP AbleBoy本体 AbleBoy管理 価格

本システムはネットワークを使い、各教室の生徒および講師の入室・退室の管理を 一括管理します。

 



↑構成例(画像をクリックすると拡大表示します)

基本機能

高速処理

バーコードリーダー内蔵専用ユニットAbleBoyを使用することで、
1名約1秒の高速な処理が可能になりました。
バーコードを読み込み後、ほとんど
瞬間でサーバー(パソコン)との通信を行い、メールが発信ができます。注1

ネットワーク接続 専用ユニットAbleBoyとパソコンはLANネットワークに直接接続され、生徒または講師がバーコードを読ませた瞬間にサーバー(パソコン)へ通知されます。

フルカラーLED フルカラーLEDは標準装備です。AbleBoyの設定状態や、バーコードを読み込んだ際の受け付け状態を色で表現する事ができます。

優れたスケーラビリティ
(拡張性)および汎用性
サーバー側(パソコン側)の管理ソフトは1拠点のみでも、複数拠点を統合管理する場合でもどちらでも使用できます。また、AbleBoyとの通信はシンプルな構造ですので、お客様開発ソフトウエアにも容易にインターフェースを実装可能です。

安全性 生徒が扱う部分が専用ユニットですので、誤操作がありません。
また、AbleBoyユニットは
A5程度の大きさですので、教室の柱などに取り付けることができます。
個人情報データはサーバー(パソコン)にあり、AbleBoyユニットには入っていませんので
AbleBoyからデータが盗まれる心 配はありません

注1 携帯へのメールは発信元により携帯電話会社より制限を受ける場合があります。
   また、メール発信量が多い場合には固定IPを取得されることをお薦めします。


マイクロテクノ 
Email:microtechno4649@yahoo.co.jp